営業時間

●フィットネスの営業時間
月~金/10:00~20:00(土・日・祝は18:00まで)
※水曜日休館日

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • お尻や太ももの後ろや外側に痛みや痺れがある
  • 足に電気が流れるような感じがする
  • ふくらはぎや足の裏に違和感がある
  • 腰やお尻が痛くて座っていられない
  • 薬や注射をしているが、中々よくならない

坐骨神経痛とは??|リライフ鍼灸整骨院

まずはじめに、『坐骨神経痛』は頭痛や腹痛と同様に症状を表すものであり疾患名ではありません。

坐骨神経は、腰から臀部~脚(下肢)に繋がっている神経の1つで、非常に長く太い神経の為、症状が現れる場所もお尻や太ももの後ろ、ふくらはぎから足先まで様々です。

坐骨神経がどこで圧迫されたり負荷がかかっているかで疾患名(病名)が変わります。

主に以下の4つに分類されます。

  • ・腰椎椎間板ヘルニア

  • ・脊柱管狭窄症

  • ・腰椎すべり症

  • ・梨状筋症候群

(※婦人科系や精神的なストレス)

などによる神経への圧迫やストレスで症状が出てきます。

日常生活の過ごし方では、以下のようなことに注意が必要です。

  • ・前屈みで重たいものを持ち上げる

  • ・長時間のデスクワーク

  • ・イスなどからの立ち座り動作

  • ・横になっている時間が長い(運動不足)

  • ・過度な運動習慣

また、その他の原因として考えられるものが

  • ・遺伝的要因

  • ・交通事故

  • ・加齢

これらも坐骨神経痛を誘発するものと言われています。

症状の種類は、痛み、しびれ、麻痺が一般的で張り感や締めつけ感、灼熱感、感覚鈍麻などがあります。

こういった症状は臀部から足先にかけて全体的に出ることもあれば、一部にのみ感じられることもあります。

加須市のリライフ鍼灸整骨院・フィットネスで坐骨神経痛を改善するには?|リライフ鍼灸整骨院

坐骨神経痛は根本的な身体の使い方や日常生活の見直しが大切であり、再発を防ぐことで症状が出にくくなります。痛みの場所、症状の出方などは個人差がありますが、治らないものではありません。

坐骨神経痛は症状に対して対症療法が中心となります。痛みが強いときは保存療法、改善しない場合は痛み止めの薬やブロック注射を医師の判断で受けてください。

保存療法の場合は物理(電気)療法や手技療法、鍼灸治療などがあります。

症状が和らいできたら正しい姿勢を維持できるよう運動やストレッチ、筋力強化、骨盤調整をすることで再発が予防できます。

今までに加須市内外からお越しいただいた沢山の方から『坐骨神経痛で色々治療してきたけど中々よくならなかった』という声を聞いてきました。

リライフ鍼灸整骨院・フィットネスによる治療は、骨盤や姿勢などの骨格に対してや、日常生活や仕事などの影響を踏まえ身体の外側だけではなく内側にも目を向け、患者様の健康増進を目指せるメニューであり治療です。

加須市のリライフ鍼灸整骨院・フィットネスの坐骨神経痛に対する施術は~|リライフ鍼灸整骨院

リライフ鍼灸整骨院・フィットネスでは痛みに対して症状の原因を特定し、姿勢分析の機械を使い現在の身体の状態や姿勢を把握し、痛みに対しては手技療法や鍼灸治療、物理療法、ES5000(特殊電気治療)で痛みを緩和し、症状が緩解してきたら骨盤調整やMIインパクトという機械で骨格にアプローチし、併設のフィットネススペースを使いストレッチやトレーニング、リハビリで身体の機能や姿勢を改善することで痛みの出にくい身体作りをすることができます。

坐骨神経痛は放っておくと痛みや痺れが下半身に残ってしまったり、運動障害が残ってしまい改善するのが困難になる場合がございます。

少しでも患者様の不安をなくし、リライフのスタッフ一同、最善を尽くします。

ご自身で何をどうしたらいいかわからない、どこに相談したらいいのかわからない、ネットの情報を信じるのが怖いなど不安な点があれば、この機会に是非、加須市のリライフ鍼灸整骨院・フィットネスで坐骨神経痛の根本改善をしましょう。

お気軽にご相談、お問い合わせください。

お問い合わせ

  • リライフ鍼灸整骨院
  • LINE
営業時間

●フィットネスの営業時間
月~金/10:00~20:00
(土・日・祝は18:00まで)
※水曜日休館日

住所
〒349-1134
埼玉県加須市北下新井104-2
カスミストア内
アクセス
栗橋駅から車で7分
南栗橋駅から車で10分
駐車場完備!