営業時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後に冷えやむくみが出て困っている
  • 産後の肩こり・腰痛に悩まされている
  • 頭痛・めまいで困っている
  • 恥骨部分が痛み、ふとした瞬間に尿がもれるようになった
  • 出産後に体型が変わり、産前の服が着られなくなった
  • 骨盤矯正が気になるが、痛いのではないかと不安である

産後の骨盤の状態とは?|リライフ鍼灸整骨院

経膣分娩で出産するときは、産道を赤ちゃんが通るわけですから、骨盤が大きく広がるのはお分かりでしょう。

しかし、身体は上手くできたもので、開ききった骨盤を戻すためのホルモンが産後に分泌され、徐々に元に戻っていきます。

そうはいっても、産後は育児・家事・仕事と慌ただしく、ハードワークになり、夜中の授乳などによって生活リズムも狂います。

そうすると、骨盤の戻りも悪くなってしまうのですね。

さらには、産前よりも骨格や骨盤のゆがみが大きくなっていることもあり、正常な骨盤の位置に戻すのが難しいことが多いのです。

産後の骨盤矯正は、自分で骨盤を元通りにするのが難しい人のサポートをする施術であり、同時に産後の身体の不調まで解消してくれます。

骨盤の開き・ゆがみをそのままにしておくと?|リライフ鍼灸整骨院

産後のママの声でよく聞かれるものが、「忙しくて自分のことまで手が回らない」、「骨盤がズレていても問題はないでしょう」というものです。

たしかに、外出することさえままならない状態ですし、すぐに命の危険性があるわけでもありません。

しかし、骨盤のゆがみを放置していると、身体のあちこちに不調が出てきます。

骨盤が開いたりゆがんだりした状態で長くいると、骨盤周辺の筋肉が引っ張られたままになり、硬くなって腰痛、関節痛、O脚の原因になるのです。

また、筋肉が硬直することで、骨盤周辺の血管を圧迫して血行不良になり、冷え・便秘・むくみ・自律神経の乱れ・内蔵機能の低下と、さまざまな身体の不調の原因になってしまうのです。

じっさいに不健康になるだけでなく、内臓の位置が変化して、見た目にもお腹がポコッと出て格好が悪くなります。

早めの産後骨盤矯正がオススメです|リライフ鍼灸整骨院

妊娠中には、徐々に子宮の中で赤ちゃんが大きくなりますが、それに伴って骨盤周辺のインナーマッスルは引き伸ばされていきます。

筋肉のはたらきも弱くなってしまうということです。

産後には、ゆっくりと時間をかけて身体が骨盤を元の状態に戻そうとしますが、それまでの間は、骨盤は開いていますね。

そうすると、姿勢を支えているインナーマッスルも長時間緩んだままです。

骨盤と姿勢が不安定な状態で産後のハードワークをこなすことにより、骨盤の開きや姿勢の悪さは、直るどころかどんどんひどくなるのです。

産後に悪露が落ち着いてきたら、産後骨盤矯正を始めるのがベストです。

当院の産後骨盤矯正は?|リライフ鍼灸整骨院

当院に骨盤矯正に通われる方は、整骨院が初めてという方も多いです。

整骨院自体が初めてだと、「矯正は痛いのではないか?」という不安が強いかも知れませんね。

しかし、ご安心ください。

当院の矯正施術は、身体をなでられているようなソフトタッチ。

痛みを感じることはほとんどなく、それでいて硬くなった筋肉を緩め、骨盤を徐々に正しい位置へと導きます。

産後の骨盤矯正を試してみたい方、産後のさまざまな身体の不調を改善したい方は、ぜひ一度当院で相談されてみてはいかがですか?

お問い合わせ

  • リライフ鍼灸整骨院
  • LINE

営業時間

住所
〒349-1134
埼玉県加須市北下新井104-2
カスミストア内
アクセス
栗橋駅から車で7分
南栗橋駅から車で10分
駐車場完備!