営業時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 短い時間立っている、座っているだけで辛くなる
  • 前屈みの姿勢で痛みが強くなる
  • 歩行時に下肢に放散痛(ビリビリとした痛み)がでる
  • 下肢の一部に触っても感覚が無かったり鈍かったりする
  • 階段などの段差で足が上がりにくくなる

ヘルニア(椎間板ヘルニア)とは|リライフ鍼灸整骨院

背骨(脊柱)は椎骨と呼ばれる骨が首は7個、背中(胸)は12個、腰は5個、おしり(仙骨)は1個(又は5個)と重なって作られており、前後にS字に湾曲をしています。

そして、椎骨と椎骨の間にあるのが椎間板と言われる軟骨です。

椎間板は、背骨(脊柱)のクッションの役目をしています。その一部(髄核)が出てきて神経を圧迫して痛みやしびれ等の症状が出た状態のことを椎間板ヘルニアと言います。 

  • 首で起きているもの→頚椎椎間板ヘルニア

  • 腰で起きているもの→腰椎椎間板ヘルニア

  • 背中(胸)で起きているもの→胸椎椎間板ヘルニア

ヘルニアが発生する原因|リライフ鍼灸整骨院

  • ・長時間同じ姿勢でいることによる身体的負担や日々の姿勢不良

  • ・長時間の車の運転による腰部への負担

  • ・中腰での作業、重いものを持つことにより椎間関節への負担

  • ・加齢による骨(関節)への負担の増加

  • ・遺伝による骨の造りや骨格、体質が関係することがある為、家族に既往歴がある方

特に腰に負担のかかる動きが多いことから腰部のヘルニアが多く、それにより腸腰筋などの姿勢を維持する筋肉が弱体化し、腰痛やヘルニアが悪化します。

ヘルニアの症状原因|リライフ鍼灸整骨院

特徴的な症状として片側の下肢痛、臀部から足にかけての激しい痛みがあり、咳やくしゃみでも痛みが誘発されます。ヘルニアが大きい場合は両側に症状がでることがあります。

他にも、

  • ・腰痛

  • ・坐骨神経痛

  • ・感覚障害(感覚鈍麻)

  • ・筋力の低下

  • ・重度になると排尿障害

症状の種類や強さは個人差がありますが、痛みが長引くと身体の他の部分や睡眠などの影響がでることで慢性化や排尿障害などの重症化になることもある為、我慢せず早めの治療をおすすめします。

〇一般的な治療・予防・改善

椎間板ヘルニアの多くは数カ月のうちに縮小、消失します。

但し、重度の症状(膀胱直腸障害や排尿障害など)がある場合は医師の判断で手術の可能性もあります。

痛みに対しては関節に負担のかからない程度の運動やストレッチ、マッサージが有効で、我慢できないときは痛み止めの薬やブロック注射で緩解しますが、根本的な改善のためにはご自身の身体の状態を把握し、動き方などの正しい姿勢を意識したり適度な運動をすることで痛みの出にくい身体作りが大切になります。

リライフ鍼灸整骨院・フィットネスの治療|リライフ鍼灸整骨院

当院では、ヘルニアの痛みに対して患者様の状態に合わせた治療を提案させていただきます。痛みが強い場合は、鍼灸やES5000(特殊電気治療)を使い痛みやストレスを軽減させます。痛みが引いてきたら姿勢分析機(Peek a body)でご自身の姿勢や身体の癖を客観的にみることで改善点を探します。

加須市のリライフ鍼灸整骨院では整骨院にフィットネスが併設しており、弱くなった筋肉を強くしたり関節を動かしやすくすることで身体の機能を向上させたり姿勢改善をすることが可能です。痛みを取り除くことがゴールではなく、日常生活や仕事、運動をストレスなく健康で生活できるよう一緒に目指しましょう。

少しでも患者様の不安をなくし、最善を尽くします。

この機会に是非、加須市のリライフ鍼灸整骨院・フィットネスでヘルニアの根本改善をしましょう。

お気軽にご相談、お問い合わせください。

お問い合わせ

  • リライフ鍼灸整骨院
  • LINE

営業時間

住所
〒349-1134
埼玉県加須市北下新井104-2
カスミストア内
アクセス
栗橋駅から車で7分
南栗橋駅から車で10分
駐車場完備!