ストレートネックとは!?

皆さん、こんにちは。

リライフ鍼灸整骨院・フィットネスです。              

今回は“ストレートネック”について紹介します。

本来、首の骨は緩やかなカーブを描いているのですが、これが真っ直ぐになってしまうのがストレートネックです。

ストレートネックになると首の痛みだけではなく、めまいや歯痛、耳鳴りなどの症状が出てくることがあります。

ではなぜ首の骨が真っ直ぐになってしまうのでしょうか?

その原因の多くは、パソコンやスマホの使用など長時間同じ姿勢が続くことです。

パソコンやスマホを集中して使用していると、無意識のうちに前傾姿勢になりやすく、そのまま筋肉が硬くなってしまうのです。

このとき、最も縮む筋肉が、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)です。

胸鎖乳突筋の短縮による姿勢の変化(黒い影が正常)

まずはこの筋肉をマッサージなどでケアすることが大切です。

また、ストレートネックなどの歪みを改善・予防するためには、ストレッチや運動が欠かせません。

ストレートネックでお悩みの方は、親身になって改善策をご提案致しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

PAGE TOP