リライフではご来院できない患者様へ訪問鍼灸・マッサージを行っています。

健康な人でさえ、寝たままの状態でいると、20日間で筋力が半減することをご存知ですか?さらには、4週間で88%も低下し、心臓の抽出量(ポンプ機能)に至っては30%も低下するといわれています。
だからこそ、歩行困難な患者様・ご自宅で寝たきりの患者様には、お家でリハビリ効果を高める訪問リハビリ治療を積極的にとりいれてもらいたい。
笑顔になって頂きたい!
ご本人様・ご家族様のご要望をお聞きし、計画を立て、施術していきます。

当院はこんなことでお困りの方からご利用頂いております。

  • 脳疾患後遺症の方
  • 日常生活動作を少しでも改善したい方
  • 頸肩腰膝が痛い方
  • 痛みが強くて思うようにリハビリができない方
  • 介護施設・老人ホームで治療・リハビリを受けたい方
  • 関節が硬く、自分で動かすのが困難な方
  • 今行っているリハビリと併用して、少しでも良くなりたい方 等々

様々な方が利用し、たくさんの喜びの声を頂いております。

施術例1

料金・利用回数について

厚生労働省保険局で定められた料金表に基づいて決定します。(2018年6月1日改定)
お手持ちの健康保険証の負担割合1割~3割に応じて算定されます。 1割負担の方の場合、1回あたり300円台~400円台です(往診料込み)。
詳しくは無料体験時にご説明させて頂きます。
利用回数に関しましては、週2~3回程度でご利用される方が一般的ですが、
週1日から希望回数を承ります。
障害者受給者証をお持ちの方は助成がございますのでご相談ください。

訪問鍼灸・マッサージを始める流れ

安心してご利用を開始いただけるように、初回は必ず無料体験とさせていただきました。
ぜひケアマネージャー様やご家族も同席いただければと思います。

1.無料体験の予約をし、不安をなくす

施術例2

スタッフに直接お声かけいただくか、リライフまでお電話ください。また、いきなりご自宅にお伺いし、初めて会う人間に施術を任せるのはみなさま不安だと思いますので、初回は必ず無料体験とさせていただきます。できればケアマネージャー様にもご同席いただき、不安なことなどございましたらお気軽に聞いていただければと思います。

2.お医者様のご同意をいただく

無料体験で納得いただければ、本申し込みになります。医療保険内で施術を受けるには、お医者様の同意が必要です。同意書は当院で用意しておりますので、それをかかりつけのお医者様にお渡しください。診療科の制限はございませんが、当院で紹介も行なっておりますので、ご相談ください。また、同意書の記入を断られたという場合にもご相談ください。

施術例3

3.治療を開始します

施術例4

曜日・時間・週に何回訪問するかを決め、訪問治療を開始します。まずは患者様やご家族の方に目標を伺い、それに沿った治療を行います。
目標はなんでも構いません。「トイレやお風呂に行けるようになりたい」「散歩ができるようになりたい」「旅行に行きたい」など、様々な目標を頂いております。施術時のご様子や症状の経過は、ご家族の方はもちろん、担当のお医者様や毛マネージャー様にも随時報告いたします。

体験当日・ご自宅でのご訪問の準備について

  1. 1. 手ぬぐい又はタオルを1枚ご用意ください。また、お伺いした際にすみやかにマッサージが開始できますように、食事・トイレを済ませ、ベッドで施術ができるようにご準備をお願いできますと幸いです。
  2. 2. 施術の前後に手洗いを行う場合が御座いますので、その際は洗面所をお借りさせていただきます。
  3. 3. 道路状況、天候、交通事情等により、お約束の訪問時間より10分~20分程度前後する場合がございます。ご了承下さい。遅れる際はご連絡させて頂きます。
  4. 4. 保険証( 種類・番号等 )が変更になりました際と、掛かりつけ同意医師が変更の際には、必ずお知らせください。
  5. 5. お茶やお菓子、お心付けは遠慮させて頂いております。

その他・注意点

  1. 1. マッサージ終了後より10分程度は安静にしてください。
    また終了直後の入浴、食事は控えてください。
  2. 2. ご利用者様の体調がすぐれない時は、(風邪、発熱、血圧が高い、吐き気、胃痛など)、施術を行う事が出来ませんので、事前連絡を当院までお願いします。
  3. 3. 月初に保険証を当院施術師が拝見させていただきますので、ご提示をお願い申し上げます。
PAGE TOP